« 東日本大震災(706) | トップページ | 福岡発 ロシア・中央アジア紀行 »

2011年11月 8日 (火)

東日本大震災(707)

雲間から日差しが漏れている感じです 気温は平年なみかなぁ

会津若松 放射能は 0.13μシーベルト イチゴの検査は大丈夫と 大熊町は 西南西3kmの小入野 65.0⇒64.8 西2.5km 夫沢 55.0⇒54.2 南南西4km 熊川 30.4⇒40.4 厳しいなあ

日立市 0.14 ブランドとして せんべい かすていら 焼酎は共楽 日本酒の大観 海洋ミネラルの納豆とか

いわき市 0.16 福島市 1.00 郡山 0.82

仙台市 宮城野0.09~14 若林0.07~13 太白0.07~14 泉0.08~12 

岩手銀行 日本政策投資銀行と共同で震災復興ファンドを その第一号が 釜石のミネックス 肥料のメーカーだそうで

|

« 東日本大震災(706) | トップページ | 福岡発 ロシア・中央アジア紀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(707):

« 東日本大震災(706) | トップページ | 福岡発 ロシア・中央アジア紀行 »