« 直行チャーター便でアンコールワットを見に行く その1 | トップページ | 東日本大震災(599) »

2011年10月 1日 (土)

東日本大震災(598)

福島県の矢祭町 ここは住民基本ネットに入っていないところだけど・・・被災状況 あれぇ ページがありませんとなってる 原発事故の影響は 四月時点で0.14~26 五月は 0.11~23 9月になると 0.09~12に

多賀城市 総合体育館に四十二人が避難中 津波被災者へのアンケートは 5187世帯の世帯主に 2611が回答 男性が77% 60代25% 70以上 21% 高齢者の割合が高いと思ったら 職業が会社員・公務員46%で 無職24%って 乖離がみられる・・・ それで職業は82%が被災前と変わらずというのもねぇ 45%は同じ場所に再建したい 市内の別の場所は28% 防災広報無線の充実が58%というところです

新日鉄 福高からみで 地熱発電のこととか 風力は北九州でやってますと 他に太陽電池とか人工地盤 あと日鐵物流と日鐵運輸が経営統合するそうで 物流が運輸を「いっただきまぁす」のようで

キャノン 被害は宇都宮事業所で怪我人が15人 茨城や福島の工場はストップしたけど 3月中には復旧したようで 被災地支援は デジタルエックス線5セットを日本赤軍に

前から気になっていた南ヶ丘牧場 22年前に行って 創業者にお会いしました 満州からの引き揚げでは大変な・・・ スタッフは無事で ヤマト運輸の発送がやはり麻痺 営業は何とか そういえば 原発の影響は何とか回避かな 磐梯のほうは1か月営業を自粛したそうで

経済産業省のウェストマウンテン審議官 原発事故のスポークスマンを下された原因となってしまったスキャンダルで 停職1か月の処分だって ポリスマンなら「切腹」だよねぇ やっぱり「私 文系なので原子力のことワカリマセン」と告白して バド・ドワイヤーさんのように

|

« 直行チャーター便でアンコールワットを見に行く その1 | トップページ | 東日本大震災(599) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(598):

« 直行チャーター便でアンコールワットを見に行く その1 | トップページ | 東日本大震災(599) »