« 東日本大震災(671) | トップページ | 東日本大震災(672) »

2011年10月27日 (木)

大分まちあるき観光列車

250pxkyushu_railway__series_8001000 先日 鳥栖駅で ←の開業記念として 久留米と大分をのんびり移動する観光列車のチラシがありました キハ200系を特別塗装して 大人こども共に2500円 定員は100人です(*^.^*)

久留米からは10月1日から12月3日までの土曜日 11月12日はありませんが 久留米を11時発 51分で日田に着くと 14時42分まで日田に 500円で豆田散策 3000円で弁当付の三隅川屋形船クルーズが そして15時13分に豊後森着 ここでは40分滞在 機関庫を見たりするとか それから湯布院に16時23分着 足湯を楽しんだりして 1時間3分の大罪 大分には18時30分の到着ですo(*^▽^*)o

逆のコースは 10月16日と11月12日のみ 大分は8時59分着 湯布院は9時55分に着きますが 10月は11時半 11月は12時44分と滞在時間が違います 豊後森は どちらも14時13分だけど そして日田も 10月と11月で 滞在時間は別べつ11月のほうが1時間半くらい長いです 車内でもクイズ大会とか特産品の試食とかイベントがあるようで(* ̄0 ̄)ノ

|

« 東日本大震災(671) | トップページ | 東日本大震災(672) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分まちあるき観光列車:

« 東日本大震災(671) | トップページ | 東日本大震災(672) »