« 東日本大震災(669) | トップページ | 東日本大震災(670) »

2011年10月26日 (水)

乳頭温泉郷への旅

二日間コースと三日間コースがあります 予算は五万六千円くらいから十一万千円くらいまで 九州各地から羽田経由で秋田空港に それで空港と温泉郷の間は自己負担 車で約二時間だって レンタカーがいいのかにゃ

乳頭温泉郷では 鶴の湯温泉に 基本代金は和室トイレなし トイレ付の部屋はウオッシュレットですかな 共同だと スクワットだったりして 建物は東本陣と新本陣がグレード高いようで

露天風呂は混浴だそうな きりきず やけど 慢性皮膚病 など・・・あ 目の保養を忘れてますよぉ というかそれがないのが黒湯 そして白湯 中の湯 滝の湯は 高血圧 動脈硬化 糖尿病に効果があるとか

お勧めの観光地として角館武家屋敷が挙げられてます 「みちのくの小京都」だとか そしてこれから見ごろなのは⇒ 

|

« 東日本大震災(669) | トップページ | 東日本大震災(670) »

コメント

乳頭温泉の鶴の湯温泉には行きましたよ~
混浴露天風呂には、宿六だけが入りましたが、外からでも
誰でも覗ける状態。。。
男女が分かれている露天風呂の女性の方に入りましたが、
建物からは丸見えだったりして・・・
やはり秘湯はおおらかでした(苦笑)

投稿: な~が | 2011年10月27日 (木) 10時08分

わわっ 行かれたんですね∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

マップを見ると 女性用の露天風呂のすぐ近くに建物がありますねぇ・・・・・・

投稿: イワノブッチ | 2011年10月27日 (木) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭温泉郷への旅:

« 東日本大震災(669) | トップページ | 東日本大震災(670) »