« イギリスを ぐるりと回る 八日間 | トップページ | イタリア中央部の中世都市国家群めぐり »

2011年10月 3日 (月)

東日本大震災(603)

広野町 町長から まず除染そしてインフラ整備が必要と 帰還を焦らないようにアナウンスしてました それに伴って教育委員会も 当面 小中学校は区域外就学と 校舎も地震の危険度調査で修繕が必要と 成人式は来年1月4日 いわき市にある湯本支所で それといわき市の四ッ倉地区の仮設入居抽選の発表も

船橋市 10月1日から西図書館が復活です 蔵書3万7500冊

苫小牧市 ここは初めてですね 消防は石巻・女川・東松島に 水道は仙台と石巻 病院の医師が気仙沼と陸前高田 仮設住宅の関係で仙台 避難所支援で山元町という具合に あと避難所の標高について 大半が海抜10メートル以下 工業高校は20メートル 望洋台は名前に違わず50メートル

海保のレポートは 遺体が4増えて378に

小田急 節電対策は継続です 車内の蛍光灯の一部取り外し 登戸・町田・海老名では3つ並んだエレベーターは一つストップなど

|

« イギリスを ぐるりと回る 八日間 | トップページ | イタリア中央部の中世都市国家群めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(603):

« イギリスを ぐるりと回る 八日間 | トップページ | イタリア中央部の中世都市国家群めぐり »