« 東日本大震災(330) | トップページ | 東日本大震災(331) »

2011年6月15日 (水)

南イタリア九日間のツアー

利用するエアラインは アリタリア エコノミーで四十三万円から四十八万円 ビジネスだと六十八万円から七十四万円の範囲です 関西空港を午後一時に飛び立って ローマ乗継でサッカーボールを蹴る足のアキレス腱あたりになるバーリへ ここから55kmの場所にあるアルベロベッロという街に深夜の到着です

二日目は このベロを噛みそうな町を観光 円錐形の白い家々が立ち並んでいるそうです 日差しが強いとやっぱり白なのかなぁ 三日目はこの街をあとにして74km離れたマテーラに 洞窟住居群を訪ねるそうです 午後は230km走ってナポリに カプリへ渡ります 四十五分の船旅

四日目の午前は青の洞窟に 午後はフリータイムになります 五日目の朝はカプリを出て ナポリから35kmのガゼルタに 世界遺産となっているガゼルタ王宮を見るとか 昼飯はモッツァレラチーズとタコをトマトで煮込んだ奴 なんかスゴイ組み合わせな気が 午後は54km走ってポンペイに 遺跡を見たら27km離れたソレントに投宿です

六日目は ソレントから31kmのアマルフィに ここは海と街の融合した素晴らしい景色だとか で・・・津波は大丈夫なのかな 午後は72kmを走ってナポリ お好みのピザで夕食です 七日目はナポリから船で45分のイスキア島へ ここは映画「太陽がいっぱい」の舞台なんですね~ ヨットの下には死体が

ナポリに戻ると市内を観光して 夜は魚の白ワイン煮を 八日目の朝はナポリからローマ乗継で 九日目の朝10時に関空へ戻ります

|

« 東日本大震災(330) | トップページ | 東日本大震災(331) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南イタリア九日間のツアー:

« 東日本大震災(330) | トップページ | 東日本大震災(331) »