« 東日本大震災(351) | トップページ | 東日本大震災(352) »

2011年6月22日 (水)

ウラジオストックへのクルーズだぁ

敦賀を七月五日に出て四泊五日の旅です 船は ぱしふっく びいなす 総トン数二万六千トン 定員六百四十四人 神戸・大阪・京都・名古屋から片道三千五百円の送迎バスが お値段は一番安い部屋で十五万二千円 一番高いロイヤルスイートが六十六万円

敦賀出港は 午後五時 七夕の朝七時に到着です 接岸する場所のすぐ隣にウラジオストック駅が そういえば・・・かつてはこのルートがヨーロッパ連絡の一つでした 冷戦時代はナホトカが窓口で 横浜からの船旅 確かチーホオケアンスカ(太平洋)駅も桟橋のスグ横だったような

ウラジオストックでは 半日観光が六十九ドルで 一日だと百三十四ドル 博物館が追加なのねぇ 湾内のクルーズは一時間で百二十四ドル シベリア鉄道に四十キロほど乗るのが百五ドル 夜は船に戻るからだろうか ビザはいらないのかなぁ パスポートは残存半年以上

帰りは八日の正午に出港して 九日の午後四時に敦賀に 船内では杉原千畝氏の義理の娘さんによる講演もあるんだって 他にマトリョーシカの絵付けとか 

|

« 東日本大震災(351) | トップページ | 東日本大震災(352) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウラジオストックへのクルーズだぁ:

« 東日本大震災(351) | トップページ | 東日本大震災(352) »