« 電気自動車を見てきました | トップページ | 東日本大震災(106) »

2011年4月 5日 (火)

東日本大震災(105)

海保のレポートから 遺体収容が1増えて 105です うぅピッチが鈍く

原発からの汚水を放出したことに対して 漁協が抗議・・・しかし こうするしかないのも 夏場は電気事業法27条に基づいて国が電気使用の規制を決めるかもしれません

仙台市のサイトに行ったら 避難は46か所で3360人 遺体の収容が陸自と消防が258人と一致して 電気は青葉区・泉区・太白区では復旧 水道は津波被害を受けなかった所は復旧済みだそうで 市営バスは休日ダイヤと

南相馬市 復旧に必要な物資として 安全靴 作業用ゴーグル 軍手 土嚢袋 一輪車が挙げられてます 郵便局は4月4日から再開したけど 受付のみ だって配達は・・・ 災害ゴミの受付がグランドで 可燃・不燃・がれき・廃家電 しかし車・バイク・農薬・ガスボンベはダメと

|

« 電気自動車を見てきました | トップページ | 東日本大震災(106) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(105):

« 電気自動車を見てきました | トップページ | 東日本大震災(106) »