« 東日本大震災(188) | トップページ | シリアの騒乱で »

2011年4月26日 (火)

東日本大震災(189)

地震が起きた時 盗電の社長は 関西に出張 会長はシナに おいおいトップが二人とも本社にいなかったんだって 原発の状況からみたら そして上がいないと動けない企業体質を 考えたら・・・ S水社長が 小牧に現れた時点で 「指名手配中のS水容疑者確保 これより自衛隊機で護送いたします 入間に着いたら 埼玉県警か警視庁のヘリ・パトカーいかがいたしましょうか」と出来たハズでしょ それが護送を途中で止めて小牧に戻らせただとぉ 防衛大臣 と経済産業大臣の間が ヤッパリぎくしゃくしていたんだろ

それで 死者の数が1万4435人 不明が1万1601人で 合わせると2万6036人 3万には行かないけど

岩手県で本日行われた第2回津波復興委員会 被災地からは 仮設住宅の間隔4メートルは 戸数確保の障害だとか 道路を高台に整備して欲しいとか 防波堤は原形に復旧をとか ガソリンが火災の原因になったとか そして委員からは 人工地盤でかさ上げする案が

海保のレポートでは 遺体が6増えて 169に

|

« 東日本大震災(188) | トップページ | シリアの騒乱で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(189):

« 東日本大震災(188) | トップページ | シリアの騒乱で »