« 東日本大震災(105) | トップページ | 東日本大震災(107) »

2011年4月 5日 (火)

東日本大震災(106)

米空母「ロナルド・レーガン」が東北沖での任務を終えます 別の任務で日本近くに滞在とか なんせ「困った国」があるから(/ ^^)/アリガトネ

Type415 北九州市役所の 支援状況をみると 物資のほうは福岡県とも相談して 送付をストップ いわきの水道 大船渡・気仙沼・釜石への 医師派遣は続けています そして被災者受け入れは民間の住宅に1世帯2人∑(=゚ω゚=;)

福岡県警はパトカーを福島県に派遣 原発で避難したエリアに盗人が入るのを防ぐため そういえば 一字違いだし(≧m≦)

JR東日本の社長が会見 津波で被災した 八戸・山田・大船渡・気仙沼・石巻・仙石・常磐の七線区は全て復旧させると 「社長 安請け合いは止めてください」というのは正面切って言えないよねモジモジ(。_。*))) 

|

« 東日本大震災(105) | トップページ | 東日本大震災(107) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(106):

« 東日本大震災(105) | トップページ | 東日本大震災(107) »