« 東北地方・太平洋沖地震(8) | トップページ | 東北地方・太平洋沖地震(10) »

2011年3月12日 (土)

東北地方・太平洋沖地震(9)

テレビで釜石の街に津浪が押し寄せる映像が流されました そして福島の原子力発電所は作業員四人が負傷 一時間当たり千シーベルトの放射能は 人が一年で浴びる許容量と同じで 今 速報で 二十キロ圏が避難の対象になったそうです

ニュージーランドでは 日本の留学生の身元確認が次々に伝わってきてますが この地震と日本海溝の因果関係は否定できないみたいです 気になるのは東海沖から四国沖のほうも

それと 今度の地震で地盤沈下が起きて津波で水没したところが ずっと水没した状態のままになるということを 東大地震研究所の先生が 

|

« 東北地方・太平洋沖地震(8) | トップページ | 東北地方・太平洋沖地震(10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方・太平洋沖地震(9):

« 東北地方・太平洋沖地震(8) | トップページ | 東北地方・太平洋沖地震(10) »