« 霞ヶ関ウォーズ(84) | トップページ | JALフェニックスロード(2) »

2010年2月 1日 (月)

東海道新幹線ストップの原因が

 車両の側にあったんだって パンタグラフの点検をしたときにボルトをちゃんと締めてなかったためにパンタグラフが壊れて架線を切った(ノ∀`) アチャー

 原因がわかったからいいけど・・・今後、アメリカやブラジルでヨーロッパ勢との高速鉄道入札競争があるので イメージダウンにならないようにしてほしいですね(;´Д`A ```

Eurostar

 空の旅はいかが・・・とJALも「穴」も言いたそう(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

|

« 霞ヶ関ウォーズ(84) | トップページ | JALフェニックスロード(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線ストップの原因が:

« 霞ヶ関ウォーズ(84) | トップページ | JALフェニックスロード(2) »