« 福岡空港に関して | トップページ | 暴走もとい房総特急の記憶 »

2009年3月21日 (土)

老人施設火災で

 9人もの方が亡くなったそうで

 防火面の問題もさることながら・・・東京では施設不足で地方へ。それも正式な認可を受けてない所だったとか

 ホントこれから老人をどのようにケアするか大事で。税金の使い道もねえ。利用率の問題な交通インフラなんて回してる余裕はないはず

|

« 福岡空港に関して | トップページ | 暴走もとい房総特急の記憶 »

コメント

長崎県大村市でも似たような事件が3年前にありましたね…
チャレンジド施設も大丈夫だろうか…

投稿: たかびごん | 2009年3月21日 (土) 15時28分

避難誘導が最大の問題でしょうね・・・
どうも職員1人あたりの介護者数が

初期消火に有効なスプリンクラーや感知器の整備も

投稿: イワノブッチ | 2009年3月21日 (土) 18時40分

はじめまして。たまと申します。
かつて介護施設でバイトしていた者ですが
いい加減な施設、結構多いようです。
私が働いていた所は、掃除も調理もすべて介護職員がやっていたし、
医療行為にあたることを、ヘルパーが平気でやっていましたから。

投稿: たま | 2009年3月22日 (日) 18時57分

たま様、はじめまして
コメントありがとうございます
医療行為ですか~
そういえば・・・爪をはがしたという問題が起きたようです。足の爪が変形していたりすると専門度がアップすると思うのですが(^^;

投稿: イワノブッチ | 2009年3月22日 (日) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老人施設火災で:

« 福岡空港に関して | トップページ | 暴走もとい房総特急の記憶 »