« 原北での稽古 | トップページ | ポートライナーの思い出 »

2009年1月30日 (金)

かんぽの宿の売却で

 ひと悶着起きてます。鳩山総務大臣が「ちょっと待たんかい」と

 簡易保険料で営々と作られた「国民の財産」をオリックスという一企業に「破格の値段」で売るのは許せない・・・という趣旨

 郵政民営化反対の国民新党(元自民)が突き上げたとか。麻生総理も「小泉路線から離れる必要があるかも」と言ったりで

 そういえば・・・明治14年の政変って官有物の民間払い下げが元で起きているんですヨネ絵。伊藤博文・岩倉具視連合が大隈重信を政府中枢から追放

|

« 原北での稽古 | トップページ | ポートライナーの思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かんぽの宿の売却で:

« 原北での稽古 | トップページ | ポートライナーの思い出 »