« 700系新幹線 | トップページ | 今日は三島由紀夫先生の »

2008年11月24日 (月)

747クラシック

ボーイング747っていろんなタイプがありますが、コックピットに航空機関士がいるタイプがいわゆるクラシックです。-100、-200、-300、SPですか。見分け方としては・・・二階部分の長さと言いたいけど。-400の貨物型は短い。-300は長い。ややこしいねえ(;;;´Д`)

私が乗ったのはJALと全日空それぞれ。だけどJALは-300で二階が長いタイプ。全日空はSRでこっちは二階が短い。

SRは与圧の加減か着陸の時に頭痛くなりやすくて。あまり好きではなかったです。新型はそんなにならなかったのに。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

777がドンドン入ってきて見る機会が減りましたねえ

|

« 700系新幹線 | トップページ | 今日は三島由紀夫先生の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 747クラシック:

« 700系新幹線 | トップページ | 今日は三島由紀夫先生の »