« ガソリンのお値段 | トップページ | アメリカの自動車産業 »

2008年11月22日 (土)

1979年の時刻表(7)

航空について少し この年に全日空が747を導入。あとJALのDC10がアメリカでの事故のあおりで飛行停止になったりしました……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

羽田と伊丹 Jが7便 全が7便 747 DC10 トライスター

羽田と福岡 Jが10便 全が7便 今はなき東亜国内が1便 DC9で

福岡と伊丹 Jが4便 全が4便 727とかDC8が

東京と名古屋 まだ残ってました 全1便 737で

大阪と高松 橋のない時代 全 10便 YS11で 40分

大阪と北九州 新幹線と競合で 全 2便 YS11で 90分

高速道が未整備のため九州の中でも

長崎と鹿児島 全 2便 727 長崎と宮崎 東亜国内 2便 DC9

熊本と宮崎 全 1便 737 長崎と大分 東亜国内 1便  DC9

大分と鹿児島 東亜国内 2便 DC9 となってましたサヨーナラー(_´Д`)ノ~~

|

« ガソリンのお値段 | トップページ | アメリカの自動車産業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1979年の時刻表(7):

« ガソリンのお値段 | トップページ | アメリカの自動車産業 »