« 再び道路特定財源 | トップページ | 雪道への備え »

2008年1月17日 (木)

阪神大震災から13年

 ソノ頃は出張で全国を飛び回ってました。名古屋出張だったけど、朝六時の新幹線が三時間遅れで出発。それも名古屋で運転打ち切り。立って行きました。普通なら自由席でも余裕で座れたのが・・・・・・。帰りは「こだま」だけ一時間に二本だったです。駅では「旅行中止」の呼びかけが。通過待ちはないのに駅で長く停車してました。

 半月くらい後には飛行機で夜の大阪湾を見ましたが、甲子園を境に東と西で明るさが全く違っていました。

 神戸には一年後に行きました。あちこちに被害の後が残っていました。ポートアイランドは液状化で道が波打ってましたし。デパートに電車が入っていく「阪急三宮」も姿が変わって。

 建物は新しくなっても人の心の傷は癒えたのでしょうか・・・

|

« 再び道路特定財源 | トップページ | 雪道への備え »

コメント

もうあれから13年ですか…
今年で17年経過の雲仙・普賢岳同様、風化させてはなりませんね…

投稿: たかびごん | 2008年1月18日 (金) 22時06分

自然のサイクルにほ要注意ですね(^^;
福岡の警固断層がいつ動くかが・・・

投稿: イワノブッチ | 2008年1月19日 (土) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪神大震災から13年:

« 再び道路特定財源 | トップページ | 雪道への備え »