« 霜月最初の稽古 | トップページ | ガソリン高騰 »

2007年11月 4日 (日)

原北の代わりに

 全日本のテレビ観戦の感想を(^^;NHKで3日午後4時よりオンエアされました。

 準々決勝から完璧に見られたのですが、まず昨年の覇者内村(東京)選手がいきなりメンをやられてそのまま、後半になって相手が「守りに入っている」感じになってたけど・・・準決勝からは時間が5分から10分に延びました。

 ベスト4に大阪勢が3人も残って最後は寺本(大阪)vs高鍋(神奈川)。高鍋選手がメンで先行、反撃でレフトサイドが空いたりしてるうつに寺本選手がメンで追いついて延長へ。最後は先をかけた寺本選手の合いメンに旗が上がりました。劇的な展開でした。以上

|

« 霜月最初の稽古 | トップページ | ガソリン高騰 »

コメント

余談ながら、裏番組で学生相撲選手権があってました… ^^;
九州勢、優勝しないかなあ、来年こそは…

投稿: たかびごん | 2007年11月 4日 (日) 20時56分

全日本のベスト8には熊本出身者が4人いました。去年の優勝は熊本出身で警視庁勤務の内村選手。でも大阪府警の砂糖選手(この人も熊本出身)に負けました。熊本県警の古澤選手は神奈川の選手に負け。優勝したのは大阪府警の寺本選手でした。この方も熊本です。

投稿: イワノブッチ | 2007年11月 4日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原北の代わりに:

« 霜月最初の稽古 | トップページ | ガソリン高騰 »